昨日まで、暖かい日が続いていたんですが、

今日から、寒波がやってくるみたいですので、

皆さん、体調くずされないようにお気をつけ下さいね

遅くなりましたが、今月の広報 あかし より

気になった記事をご紹介したいと思います


* 消防出初式    
 
 日時 : 1月10日(日) 午前9時45分~午後0時15分

 場所 : 市役所北側、市民会館


 ・ 消防車に乗車したり、放水体験、救助訓練体験(こども対象)など、
   いろいろな体験が出来るみたいですよ

* Baby Meets Musicあかし
 
<西部市民会館ホール>  

日時 : 2月20日(土)  午後2時~2時45分

   対象 : 0歳児と母親ペア110組、妊婦80人

 <生涯学習センター子午線ホール> 

日時 : 2月27日(土) 午後2時~2時45分

    対象 : 0歳児と母親ペア80組、妊婦30人

  費用 : 無料
 
  申し込み方法 : ハガキ・ファクシミリ・メール
            
   ①希望日(*両日申し込み不可) 

②申し込み区分(親子or妊婦) 

③母親氏名(フリガナも)  

  ④子どもの人数(0歳児○人、兄姉○人) 

⑤付添いの有無(大人1人まで)

⑥郵便番号・住所 ⑦電話番号   を記入

  締め切り : 1月29日(必着)

  宛先 : 〒673-0886 

東仲ノ町6-1 文化振興課「BMM係」 

  ℡  : 918-5607     fax  : 918-5619

  メール : event-bun@city.akashi.lg.jp

  
 ・ 音楽は、胎教にもいいらしいですし、小さなお子さんも興味をもつきっかけに
   なるかもしれないですね


・明石市は、関西2府4県の111市のうち、唯一人口動態でV字回復しているそうです
 これからも、子供を育てやすい環境づくりをつづけてほしいですね
2016.01.08 / Top↑
今月の『広報 あかし』は、

明石のまちのシンボルである天文科学館が、

6月10日で開館55周年を迎えるということで、

天文科学館でのイベント情報が盛りだくさん

 *6月6日(土) 午後0時15分~0時45分 ・・・時の記念日のルーツの講演会    

 *6月10日(水) = 時の記念日  ・・・天文科学館が無料開放されます

 *6月13日(土) 午後0時15分~0時45分 ・・・大津市漏刻祭 再現イベント (漏刻・・・水時計)

 *6月21日(日)  = 父の日 ・・・親子連れの入館者が無料になります

    〃     午前9時30分~午後5時  ・・・2歳~大人の方を宇宙服で記念撮影

などなど、興味深いイベントが開催されます


また、「時の記念日」をたのしもう!ということで、時のウイーク2015 メインデーとして、

6月14日(日) 午前10時~午後4時 明石公園にてイベントがあります

 * 子午線通過記念証配布(1人1枚)

 * 岡山城鉄砲隊による火縄銃の演武

 * 武者行列

 * B-1ご当地グルメブース

 * フリーマーケット(約150店)

 * ステージイベント             ほか

時の記念日のある6月、明石市が一層熱くなりそうです(^0^)b
2015.06.03 / Top↑
4月も、なんだかあっと言う間に過ぎ去り、

新緑のきれいな5月にはいりましたね

今回の『広報 あかし』では、『公園に行こっ』 というタイトルで、

明石市内の公園の紹介がされていましたよ

その中のいくつかをご紹介しますね(^0^)b

*県立明石公園・・・5月2日(土)・3日(日)の二日間、『ロハス・ミーツ明石』という
            イベントが開催されます。
            2日(土)は、kissFMの藤原岬さんが来られます
            3日(日)は、同じくkissFMのターザン山下さんが来られます

*石ヶ谷公園・・・5月24日(日) ラベンダーフェスティバルが開催されます。

*大蔵海岸公園・・・6月6日(土)・20(土) 午後3時~5時30分 潮干狩り

など、いろんなイベントも開催されるみたいです

みなさんも、色々調べて、楽しい思い出をつくって下さいね

2015.05.01 / Top↑
朝晩が、涼しい?!というより、肌寒い季節になってきましたね

みなさん、体調崩されないように、お気をつけ下さいね(^0^)b

今回の『広報 あかし』の特集は、『読書の秋』がテーマでした

まずは、明石ゆかりのある本の紹介

   *お父ちゃんの音や!   *ありがとうニャアニャア   *百鬼園随筆   *タルホ大阪・明石年代記

                           などなど、まだまだ明石ゆかりの本はたくさんあります。

明石市は、平成28年11月完成予定の「明石駅前南地区再開発ビル」内に

整備される「(仮称)市民図書館」を情報拠点として、

教養・文化の香りが高い「本のまち明石」の創造に向けて取り組まれてます。

  ポイント1・・・平日の開館時間が現行の午後7時までから、午後9時まで に延長

  ポイント2・・・図書の蔵書数が2倍以上

  ポイント3・・・一般書エリアが約4倍、児童書エリアが約3倍

  ポイント4・・・図や写真を多く使った「LLブック」や点字図書、録音図書などを収集し、
          高齢者や障害者も利用しやすく

  ポイント5・・・書籍をもって飲食できる快適な空間として、「休憩こーなー」

なんだか、どんな図書館なのか想像すると、ワクワクしてきますね


他にも、気になった記事の紹介を

*ロハス・ミーツ明石

   日時 : 10月25日、26日   午前10時~午後5時30分

   場所 : 明石公園

   内容 : 雑貨などの販売ブース、フードブース、デトックスアロマなどの体験ブースなどなど


行楽のシーズンですので、みなさん、楽しい思い出を作って下さいね
2014.10.17 / Top↑
今回の『広報 あかし』の特集は、明石の子育て支援に関する記事でした。

まずは、
「病児保育施設」が10月14日(火)
  西江井島病院に市内で初めてオープン!!


病児保育施設とは……病気やけがの治療中で、入院治療は必要なものの、

回復期に至っていないため保育所などで集団保育が困難な児童を、

保護者に代わって保育する施設です。

明石市内には、病気の回復期に保育する 「病後児保育施設」もあります。


このような施設があると、保護者の方も安心ですよね。

あと、
来年4月に、『認定こども園』第1号がオープン!!

認定こども園とは……保護者の就労の有無に関わらず、教育・保育を一緒に受けることができる。

保護者が仕事を辞めた時など、就労状況が変わった場合でも、
通い慣れた園を継続して利用出来る。

園に通っていない子どもの家庭でも、子育て相談や親子の交流の場などに
参加出来る。

明石市では、幼稚園と保育所の両方の良さを合わせ持つ

『認定こども園』の普及を進めていくようです。

また、待機児童の解消に、来年4月に保育園が5園、開園予定だと言うことです。


子どもを安心して育てられる環境づくりは、本当に大切だと思います。

あと、気になった記事をご紹介。

明石城まつり2014•
第14回明石子午線どんとこいまつり


日時 : 10月11日(土)午前10時〜午後4時
     10月12日(日)午前9時30分〜午後4時30分

場所 : 明石公園

主な催し : 11日…ステージ演武、鷹のフライとショーほか
       12日…レクリエーションまつり、ご当地キャラ大集合ほか


過ごしやすい季節になりましたので、ご家族でお出掛けはいかがですか?






2014.10.02 / Top↑
毎日毎日、「暑い、暑い」と言っていましたが、

あっと言う間に9月

朝晩が、過ごしやすくなり、蝉の声も少なくなりましたね


今月の『広報 あかし』では、スポーツでまちを元気に

ということで、今月14日にオープンする、

『大蔵海岸多目的広場』特集

年齢や性別を問わず誰もがスポーツを楽しむ場として、

人工芝グラウンドや夜間照明、クラブハウスなどが整備されました。

利用頻度に応じて、1回あたりの利用料金が安くなる、

会員制度もあり、9月10日から受付という事です。

詳しくは、こちらをクリック → 大蔵海岸公園

スポーツの秋到来です

体を動かして、健康に毎日を過ごしたいものですね


ほかにも、気になった記事をご紹介します

※ 第6回あかしで満腹!!食三昧市

  こちらは、兵庫県下を中心に各地の「ご当地グルメ」が集合し、
  
  実演販売を行ったり、玉子焼きを作る事が出来る体験コーナーや

  ステージイベントなど、明石公園が『食』でいっぱいになるようです

 日時 : 9月14日(土)、15日(日) 午前10時〜午後4時

 場所 : 明石公園 西芝生広場周辺

『秋』といえば、『食欲の秋』でもありますよね〜

美味しいもの、た〜くさん食べて、体を動かす

健康の秘訣なのかも

みなさんは、どのような『秋』になりそうですか(^0^)b
2014.09.03 / Top↑
今朝、今年初めて 『セミ』 の声を聞きました

夏本番ですね

今回の『広報 あかし』では、もうすぐ夏休みということで、

『明石海浜プールへ出かけよう』

表紙になっていましたよ

7月1日に、リニューアルオープンしたらしく、遊び所満載

しかも、市内小学生までは、なんと入場無料

楽しいイベントも開催予定

・アクアチューブ 
  日時 : 7月22日 ~ 8月29日
       (8月4、11~15、25を除く)の平日限定!
  対象 : 4才以上    
  費用 : ペア 500円、1人300円(5分間)
   
・プールサイドミュージシャン    
  日時 : 7月23,26,30  8月2,7,9 の
       11時 ~ 16時

お父さん、お母さん、是非、元気いっぱいのお子さんを連れて行って下さいね


他に気になった記事を紹介

Baby Meets Music あかし 
~0歳からの親子コンサート~    


 ・西部市民会館ホール
    日時 : 9月11日(木)  午後2時~2時45分
    対象・定員 : 0歳児と母親ペア110組、妊婦80人

 ・生涯学習センター子午線ホール
    日時 : 9月23日(火・祝)  午後2時~2時45分
    対象・定員 : 0歳児と母親ペア80組、妊婦30人

 (申し込み方法) 
     はがきかファクシミリ、またはメールで、希望日時
     (いずれか1日のみ、重複応募不可)•申し込み区分(親子・妊婦)
     ・母親氏名(ふりがな)・こども人数(0歳児○人・兄姉○人)、
     郵便番号・住所・電話番号を記入し、8月15日(必着)までに
   
     文化振興課「BMM」係 ヘ。
      (〒673-0886 東仲ノ町6-1  
        ℡ 918-5607 fax 918-5619
        event-bun@city.akashi.lg.jp)

暑い日が続きますが、熱中症対策をしっかり取って、

楽しい夏休みを送って下さいね(^0^)b
2014.07.15 / Top↑
突然ですが、

『半夏生』

なんて読むでしょうか(^0^)b












答えは、『はんげしょう』です。

今回の広報あかしでは、この『半夏生』を特集してましたよ

それでは、『半夏生』って

・夏至から数えて、11日目の半夏生の日に、タコを食べる習慣があります。
 
 これは、田植えが終わるこの時期に、植えた稲がタコの足のように、
 
 地面にしっかりと根付くようにと願った風習で、明石をはじめ、

 関西に広くつたわっています。

ということらしく、今年の半夏生は、明日 7月2日

市内では、さまざまなイベントが開催されます

・7月2日(水)  市内3か所で、明石たこがふるまわれます

  11時~   JR・山陽電車明石駅(南側広場)・・・明石たこのてんぷら(400食)

  11時~   JR西明石駅(東口北側ロータリー)・・・明石たこのガーリックいため(200食)

  13時~   魚の棚商店街(東入口)・・・・明石たこのたこぶつ(500食)

・7月5日(土) 18時~  半夏生七夕夜市(魚の棚商店街・銀座商店街・ほんまち商店街)

  七夕飾りで彩られ、出店や音楽ステージで賑わいます。

  また、タコ釣りやスイカのふるまいも(子どものみ500人)

明石たこ(マダコ)は、これからお盆にかけて最も水揚げが多くなるそうなので、

みなさん、是非、明石たこを食べてみてくださいね

  

2014.07.01 / Top↑
今回の『広報 あかし』は、

6月10日の『時の記念日』 特集でした

明石は、東経135度日本標準時子午線が通る『時のまち』として、

全国に知られています。

この『時の記念日』ですが、時間を守り大切に使おうと、

大正9年(1920年)に開催された「時展覧会」をきっかけに制定されました。

天智天皇が、漏刻(水時計)を設置し、金を鳴らして人々に時を知らせたのが、

6月10日とする「日本書紀」の故事が、記念日制定の由来ということです。


明石市では、「時のウィーク2014」として、いろんなイベントを開催予定ですが、

その中の一つに、『天文科学館1日入館無料』があります。

日時は、時の記念日当日の、6月10日(火)午前9時30分~午後5時です。

他のイベントも、盛りだくさんですので、みなさん、明石市にお越し下さいね(^0^)b


他に気になった記事をご紹介します

*市制95周年記念事業  0歳児からの親子で楽しむリトミック・コンサート

日時: 6月22日(日) 午後1時30分開場、2時開演

会場: 市民会館 大ホール

料金: 大人 1500円  子供(3歳以上高校生以下)700円

     親子券(大人1人、子供1人) 2000円

チケット: 市民会館、市民会館ホームページ、西部市民会館、観光案内所 ほかで販売中

みなさん、いろんなイベントに参加して、楽しんでくださいね

2014.06.02 / Top↑
今回の『広報 あかし』で、気になった記事は

★講演会 子育てハッピーアドバイス「大すきを伝えよう」

こちらの講演は、「子育てハッピーアドバイス」シリーズ著者の明橋大二(あけはし だいじ)さんによる講演です

日時: 7月4日(金)午後2時~3時30分

場所: 生涯学習センター

対象: 子育てに関心のある人

定員: 250人

費用: 無料

*1歳半~就学前のお子さんの一時保育有(定員:30人、保険料1人100円、要予約)

申し込み: はがき・ファクシミリ・メールに、
       代表者の住所・氏名・年令・電話番号・参加者全員の氏名・年令、
       一時保育希望の有無、有の場合はお子さんのお名前・生年月日を記入し、

       6月5日(必着)迄に子育て支援課へ

       ハガキの場合:〒673-0886
                  明石市東仲ノ町6-1

       ℡: 918-5597    fax : 918-5617
 
       アドレス: kosodate_ouen@city.akashi.lg.jp


  どんな内容なのか、気になりますよね

  ご興味のある方、参加してみてくださいね(^0^)b

★第6回 明石まちなかバル

こちらは、明石駅終焉のバル参加の飲食店で、バルチケットを提示すると、

お店自慢の一品とワンドリンクの『バルメニュー』を楽しむ事ができる、

『明石まちなかバル』が、6月6日(金)、7(土)の二日間開催されます

参加店舗マップは、ホームページでも順次公開されるそうですよ

明石まちなかバル   で、検索してみてくださいね

明石の美味しい物の、食べ歩き楽しそうですね



では、次回もお楽しみに

sawako


2014.05.16 / Top↑
5月に入りましたが、みなさん、ゴールデンウィークは、

どのように過ごされますか?

通常なら4連休ですが、中には、11連休という方もいらっしゃるとか

みなさん、思い思いに、楽しい連休をお過ごしくださいね

今回の『広報あかし』は、

ゴールデンウィークの当直医院

2014050501

もしもの時には、ご覧下さいね(^0^)b
2014.05.01 / Top↑
今回の『広報 あかし』では、こども・子育て応援施策を、

取り上げていましたので、一部を紹介します


<待機児童の解消に向け、保育所の新設や増改築>
  ・今年度は、4月に『すばる保育園(大久保町大窪)』を開園したほか、

   待機児童が特に多い、西明石・大久保地区に保育所の新設や
 
   既存保育所の増改築を行う予定。

<預かり保育実施園を9園に>
  ・幼稚園の降園後から午後4時まで在園児を保育する、預かり保育。

   これまで実施している市立幼稚園2園(錦浦、大久保南)と、

   新たに7園(松が丘、人丸、藤江、高丘西、江井島、二見、二見北)合わせて、

   9園に拡大し、夏休みなど長期休業中も利用できるようになりました。

   *対象:該当幼稚園に在籍する園児(4,5歳児のみ)  

<こども医療費の無料化を引き続き実施>

  ・明石市では、平成25年7月から実施している、

   中学校卒業までの子供の医療費の無料化(入院・通院とも)を

   今年度も引き続き実施します。

<病児保育施設を開設>
  ・「子供が病気で保育所に預けられないが、仕事は休めない」などの

   事情がある場合、集団保育が困難な児童を保育する『病児保育施設』を、

   今年度中に開設する予定。既存の病後児保育施設(なかよし保育園、

   明石乳児院)と合わせて、働くパパ・ママを応援。


ちょっと、今回は、長々と書いてしまいましたが、

このように、拡大予定、継続、新規といった施策があるようなので、

子供を持つ親としては、本当に一日も早く、実施されることを望みます


他に、気になったコンサートの紹介を

<0歳児からの親子で楽しむリトミック・コンサート>
日時 : 6月22日(日)午後1時30分開場、2時開演

会場 : 明石市民会館 大ホール

料金 : 大人 1500円 、子ども(3歳以上高校生以下)700円

     親子券(大人1人、子ども1人)2000円

出演 : 歌のおにいさん:新井宗平さん、歌のおねえさん:山本かずみさん
     
     大阪交響楽団メンバー

チケット : 4月16日から、市民会館、同館ホームページ、西部市民会館、

               観光案内所ほかで販売

子どもって、音楽好きですよね~

ジ~ッと聞き入ってる時もあれば、ノリノリで踊ってたり、一緒に歌ってたり

きっと親子で、楽しい時間を過ごせると思いますよ
2014.04.15 / Top↑
娘が生まれてから、時間があるようで無かったんですかね・・・(><;)

なかなか新聞を見る余裕がなかったので、

今、思えば、ちゃんとチェックしていれば、いろんなイベントに参加出来たのに・・・

残念です


少しでも、見聞きした情報を発信して、お役に立てれば嬉しいです




<離乳食教室(前期)>

日時:4月24日(木)9時45分~正午

場所:保健センター

対象:第一子が生後4~5ヵ月児の保護者

参加費:200円

申し込み:4月7日、午前9時より健康推進課(918-5656)
     
     先着順電話受付


<ハッピープレママサロン(妊婦さんの栄養教室)>

日時:5月8日(木) 午後1時45分~3時30分

場所:保健センター

対象:8月~10月に出産予定の妊婦さんと家族

参加費:200円

申し込み:4月7日、午前9時より健康推進課(918-5656)
     
     先着順電話受付


妊婦さんの時から、いろんなイベントがあるんですね。

たくさんの方と交流して、いろんな情報を得ることで、

きっと、気分も変わりますよね~

2014.04.01 / Top↑
今朝、新聞折り込みに入っていた、『広報あかし』

読んでいると、気になる文章が

2014031501

私、初めて知りました

明石市がこんな事をされていたなんて・・・

ということで、すぐさま、登録

2014031502

無事完了


もし、このブログをご覧の明石市在中のかたで、

ご存じなかった方、少しでもお役にたてれば嬉しいです

これからも、明石市の情報を、少しでもお伝え出来ればと思っています

sawako
2014.03.15 / Top↑